カテゴリ:第18週 (7/2-7/8)( 1 )
入院記録 第18週 (7/2-7/8)
7月2日(木)
点滴が左手に移る。背中が擦れる様な痛みが続く。口内炎はだいぶいい。熱は37.3度でだるく眠そうだった。明日血液検査で血小板の値を確認する。

7月3日(金)
調子良さそう(^_^)午前の血液検査では、血小板輸血の必要が無いとの事で一安心。

7月4日(土)
車椅子で散歩する。口内炎はだいぶいい(^_^)食べ物のリクエストは豊富で、散歩の途中で持参したみたらし団子を一串平らげる。
それにしても「眠そう」である。副作用で肝臓の値が悪いので内服薬を服用しているが、そのせいの様だ。そして動作がかなり遅く感じる。
夕食は持参したうなぎを半分食べる。勿論他の品は残す・・・

7月5日(日)
およそ4ヶ月ぶりにシャワーしてもらう。髪をとかす時、髪が抜けるのを気にしてる。
息子と見舞いに来る。息子に予備校の事を話し、母親の怖さ(厳しさ)を垣間見る(^_^;)

7月6日(月)
今日は裕美からメールが一本も来なかった。昼に一度気になり病院に電話した。夜病院に着くと、昨日よりさらに動きが鈍くなっていた。
食事中も箸や茶碗を持つ手が何度も「落ち」た。栄養が採れていない為、点滴を再び使用。話しがところどころ途切れる。
床ずれも栄養が採れていない為、良くならない。口内炎はだいぶいい。髪がだいぶ落ちていた。肝臓の薬が、思考力を緩慢にしている可能性あり。
T先生と廊下で話す。白血球の値が上がっている事から、次回からの治療薬をかえるとの事。肝臓の値もあまり改善されていない。
裕美の動作のことをT先生に告げると、金曜のCTで頭部も見てみるとの事。点滴での栄養補給が効く事を祈る。

7月7日(火)
こんなにいいお天気なのに気分は曇ったままである。裕美の事が気になって仕方がない。今日は七夕。願いが叶うなら只一つ、裕美が良くなりますように・・・
午後からお袋が見舞いに。到着すると裕美は点滴を首からとるために処置室に。
見舞いに行くと食事中。お袋が持ってきたアジの干物を美味しそうに食べる。昨日は食べた物を吐いてしまったので今日は気を付ける。やはり会話がたどたどしい。指先も不安定。原因かどうかは不明だが、薬を減らす。飲む時に看護士に用意してもらう。かなり長い時間ベッドを立てて座っていたが、不思議と背中の痛みを訴えなかった。口内炎はほぼ完治した様だ。

7月8日(水)
裕美からメール届く\(^o^)/早退して来てみると、スヤスヤお昼寝中(^_^;)
看護士さんに起こされ始めはボケーッとしていた。昨日よりしっかりしてきた感じ。ティッシュをゴミ箱に投げ入れたり、指相撲する時、子供のような仕草を見せる。
食事も口内炎を気にせずよく食べた。食事後ガスが溜まるといって痛がる。深呼吸で対応。
ねまきが濡れていたので交換すると、背中から大量の血が。床ずれの処置で不要な部分を切除。かなり傷口が大きくなっている。
T先生の話。報告では食事は半分以上消化とあったが、正確ではなかった様だ。点滴による栄養補給、薬の量の調整で改善するとの事。
金曜だと聞いていたCT検査は木曜。説明は月曜。
[PR]
by taira_hisashi | 2009-08-01 07:53 | 第18週 (7/2-7/8)



3月に入院してしまった裕美へ。君が良くなる為ならば、僕の全ての幸運を君に捧げる。だから、神様お願いっ!
カテゴリ
第1週 (3/5-3/11)
第2週 (3/12-3/18)
第3週 (3/19-3/25)
第4週 (3/26-4/1)
第5週 (4/2-4/8)
第6週 (4/9-4/15)
第7週 (4/16-4/22)
第8週 (4/23-4/29)
第9週 (4/30-5/6)
第10週 (5/7-5/13)
第11週 (5/14-5/20)
第12週 (5/21-5/27)
第13週 (5/28-6/3)
第14週 (6/4-6/10)
第15週 (6/11-6/17)
第16週 (6/18-6/24)
第17週 (6/25-7/1)
第18週 (7/2-7/8)
第19週 (7/9-7/15)
第20週 (7/16-7/22)
第21週 (7/23-7/29)
7月30日(木)
7月31日(金)
8月1日(土)
8月2日(日)
8月3日(月)
8月4日(火)
8月5日(水)
8月6日(木)
8月7日(金)
8月8日(土)
8月9日(日)
8月10日(月)
8月11日(火)
8月12日(水)
8月13日(木)
8月14日(金)
8月15日(土)
8月16日(日)
2010年4月16日(金)
2012年3月1日(木)
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧