タグ:吐き気 ( 4 ) タグの人気記事
8月6日(木)
夜通し「痛いよ」「もうやだ」を連発。痛み止めの効果が薄いのか。6時半、ようやく眠ったようだ。でもまた痛み出す。
便の色が白くなる。出血は収まったのだろうが、ビリルビンの事が気になる。
娘に帰って来るよう電話した。(7時半)
痛みに対し痛み止めの量を増やして対応してくれた様だ。
処置などが終わってから一旦戻る。おばあちゃんを連れ娘を拾い北里へ。後にお袋も加わり我家の女衆久々の勢揃い。痛み止めが効いたのか、娘が帰って来て安心したのか、久しぶりにぐっすり眠り始める(^_^)
夕食はコンビニで買ったロールパンをちぎったのを自分で口に運ぶ。ベッドを上げたり体交しても痛みが出ていない。ゆっくり眠れるといいのだが…
寝る前に吐いてしまう。麻薬を使っていると仕方無いそうで、吐き気止めを使う。いつの間にか眉間にシワのない穏やかな表情で眠っている。安心である。
[PR]
by taira_hisashi | 2009-08-17 21:32 | 8月6日(木)
8月7日(金)
夕べは痛みも収まりゆっくり眠りました。今朝の熱は36.9度。ただ声を出す時、息を絞り出すようにするのは相変わらずである。少し痛みが出たので痛み止めをお願いする。ベッドを立てて澄み切った大山の景色を眺める。眠る。窓から流れこむ風が爽やかである。
お袋が着替えと弁当を届けてくれる。お袋が帰る時「うちに帰りたい!」と駄々をこねる。
昼には熱が正常に。ただ息づかいが荒いのは変わらない。お腹が張っているような気がする。
再び吐いたのでお腹を温めて溜まったガスを抜くように温クッションを腹に乗せる。
娘到着。娘に裕美を看るように頼み弁当を食べる。
15:45再び吐く。お腹の張りは変わらない。吐いた後、眠る。
O先生が診察。そしてレントゲンを撮る。レントゲン結果は予想通り、胃にガスと胃液が溜まっていた。体を動かせない為に腸の動きが悪くなった為。鼻から管を入れてガスを抜く。抜いた後の発声がとてもスムーズだった。様子をみる為、管は残す。また一本、管が増える(>_<)でもよかった(^_^)穏やかな表情で眠っている。
娘も合流。ようやく家族水入らずに…
[PR]
by taira_hisashi | 2009-08-17 21:32 | 8月7日(金)
入院記録 第19週 (7/9-7/15)
7月9日(木)
夕べは吐いてしまった様だ。今日も気持ち悪く、胃が張っている様なので管を胃まで通して胃の内容物を出す。約400mlの胃液を含んだ液体とガスを出す。これで少し楽になった様子。夕べ痛がっていたのもこれが原因。肝臓の機能に影響がありそうな薬で上部消化器の動きを促す薬を止めたせいで、胃に液体やガスが溜まった可能性も考えられる。と、いうことでいくつかの胃や腸の薬を再開する。胃液を出した後、アイスをリクエストで、少し食べた。
午前中、形成外科の処置で、床ずれの止血をしてもらう。CTは詳細はまだだが、頭の異常は無いとの事。まずは一安心(^_^)
次回の化学療法に向け、貧血改善の為に輸血を再度行う。

7月10日(金)
裕美の両親が来るのを待っていてくれた。吐き気がまだあり昼食はキャンセル。点滴が効いたのか顔色はいい。
手と足がむくんでいるが、それは点滴を多く入れている為。足にむくみ防止靴下を装着。元気は無いが元に戻りつつある(ボケが治ってきた)。
初めてストマ(便)の交換をしてみる。切り抜きは看護士さんがしてくれた。80点をいただきました(^_^)v
午後から輸血を2本。これで元に戻る。体を寝かせると吐き気がする。夕食も病院食は食べられずコンビニで買ってきた冷やしうどんを数本。
ヨーグルトやシャーベット、メロンパン、スイカ、冷やしうどんと裕美は一口しか食べられずおかげでこっちは満腹である(^_^;)
「少し休みたい」と弱気になる。でも「早く帰りたい」と焦りも。治療のつらさを実感しているようだ。
でも一人で治療してるのではない、家族みんなでサポートしてると諭す。
何だか息子の予備校の説明会で聞いた気がする(^_^;)「受験は個人戦ではなく家族みんなで戦う団体戦です!」

7月11日(土)
今朝は裕美から先にメールを貰う。良く眠れ、吐き気も無いとの事。爆睡してたので気がつかなかった(^_^;)
昨日よりだいぶ顔色がいい(^_^)朝食も食べられたようだ。昼食はにおいを嗅いだとたん吐き気がして食べられず、その事を悔しがり泣く。
無理しない様にと励ますと、味付け海苔でご飯を巻いて食べ、おみやのスイカも食べた。会話も普通に。床ずれが痛み、湿布を貼ってもらいお昼寝へ・・・
夕食はコンビニで買ってきたぬか漬けでご飯を食べる。昨日より確実に食べる量は増えてるよ!床ずれが依然として痛む。

7月12日(日)
調子はいい(^_^)v床ずれの痛みさえ無ければ散歩も可能か・・・久しぶりに息子と娘が一緒に見舞いに来る。
子供達が帰ったあと吐く。気分が落ち着いたところで夕食。おかずがエビでまたげんなり(>_<)持参した漬け物やふりかけで食べる。

7月13日(月)
午後から出血があり食事が一時中止に。神様、どうして裕美をいじめるの!裕美がいったい何をしたというの!

7月14日(火)
CT所見説明
朝からまだ出血があったが止まる。昼過ぎに胃カメラ検査。潰瘍があるが止血しているので心配ないとのメール。ただし2~3日食事ができないとの事。胃カメラ検査は組織を取って引き続き検査しているが問題はなさそう。
裕美は輸血やら沢山点滴をしているが、化学療法再開までしばらく休む事を許可され、気分がイキイキしていた。
I先生から外泊も可能と言われ、がぜん「やる気」が出た様だ。食べられる様になったら・・・と、メニューを考えていた。
カツ丼とシーフードのカップヌードルが食べた~い!・・・そうな(^_^;)
一週間から10日、間をあけるとの事。気力・体力の回復を願う反面、癌の進行が気になる。

7月15日(水)
「オハヨーメール」を貰う。自分以外の事に気配りできるようになる。体調が上向きのようである(^_^)このまま上向き続けてほしい!
明日の昼、五分粥から再開。少し疲れてるかな。右足がむくんでるのでマッサージしてと頼まれる。気持ちよさそうだった。
[PR]
by taira_hisashi | 2009-08-01 07:54 | 第19週 (7/9-7/15)
入院記録 第17週 (6/25-7/1)
6月25日(木)
顔色も調子もいいみたい(^_^)昼食は食べられたけど夕食はあまり箸が進まなかったとの事。
明日11時から尿管ステントを交換。長い間着けていると詰まるとの事。麻酔を使う。昨日と今日はアルブミンと利尿剤を使わなかった(^_^)

6月26日(金)
薬の副作用で口内炎。特に舌がピリピリして食が進まない(>_<)でも、おみやのアイスや焼きそばはかろうじてOK(^_^)v
今日の尿管ステント交換は麻酔を使わずあっという間に終了。でもその時着ていた手術着(パンツを着けていない)からねまきに着替えたのは3時半過ぎ。約4時間もほったらかしとは、怒りを禁じ得ないが、裕美が涙を浮かべながら自分が言うから言わない様に僕を制す。次回同じ様な事があれば黙っちゃいない!
病院の看護士を信頼していただけに驚きまた残念だった。帰りに熱が38度台まで上がる。

6月27日(土)
魁士と仁美と見舞いに行く。コンビニに行きおやつを食べる。熱も収まり痛みも一休み(^_^)舌のピリピリはまだ。
昨夜むくみ防止ストッキングを脱ぐ。足首に傷が。これは着けた人は誰でもなるとの事。相当きつかったんだね・・・

6月28日(日)
病院に着くと車椅子に座りスタンバイ。食堂キララに初めて行く。病室で身のまわりの整理をしている時、お互い少しイラっとしてしまった。
明日血液検査の結果を見て火曜の治療を決める。金曜にCT、土曜にシャワーに入るそうだ。シャワーは看護士さん達が先生に進言してくれた様で、裕美も「新しい事」を楽しみにしている(^_^)
食事の時、お隣さんと補佐さんの会話がキツく感じた。年を取っている自分の事を言っているのだが、入院期間の事とか聞いてる裕美が可哀想に見えた。

6月29日(月)
検査で血小板の値が低く(通常15万のところ7千)血液が止まらなくなる可能性がある為、血小板輸血を行う。従って明日の3回目の化学療法は中止。血小板の減少も、口内炎も薬の副作用。また化学療法で各クール週毎3回の点滴治療を全て受けられる患者は少ないそうだ。

6月30日(火)
朝は「元気!(^_-)v」とメールが届いたが、見舞いに行くと具合が悪くグッタリしていた。気持ちが悪く吐き気がある為夕食をとれなかったようだ。
口内炎は「だいぶいい」との事。持参したヤクルトをゆっくり飲む。I先生から血小板の値が2万に増えたと説明があった。明日また血液検査を行う。
手を握っていると眠ってしまったので帰る事にした。今日がS先生最後のK大学病院。時間が遅く挨拶できなかった。

7月1日(水)
熱は下がる。一日中眠かった様だ。吐き気もだいぶ収まり、口内炎も良くなってきている。でもまだ少ししか食べられない。
今日はエコー検査をした。肝臓に関して胆嚢の値が高めなのを見たところ、数値が下がっていたので問題はない。恐らく薬のせいであろうとの事。
血液検査は血小板の値が2万と横ばい。少ない場合は再度輸血が必要。床ずれの診察では傷が浅くなり良くなってきているとの事。
裕美が弱気になっている。無理も無い。背中がエアベッドのせいで痛むと言うが、T先生より細胞が再生してきているからではと言われる。
副作用があると言うことは薬が効いている証拠。どっちにしても裕美はつらい。ガンバレ!そして今日、S先生の後任のO先生にお会いした。
[PR]
by taira_hisashi | 2009-08-01 07:52 | 第17週 (6/25-7/1)



3月に入院してしまった裕美へ。君が良くなる為ならば、僕の全ての幸運を君に捧げる。だから、神様お願いっ!
カテゴリ
第1週 (3/5-3/11)
第2週 (3/12-3/18)
第3週 (3/19-3/25)
第4週 (3/26-4/1)
第5週 (4/2-4/8)
第6週 (4/9-4/15)
第7週 (4/16-4/22)
第8週 (4/23-4/29)
第9週 (4/30-5/6)
第10週 (5/7-5/13)
第11週 (5/14-5/20)
第12週 (5/21-5/27)
第13週 (5/28-6/3)
第14週 (6/4-6/10)
第15週 (6/11-6/17)
第16週 (6/18-6/24)
第17週 (6/25-7/1)
第18週 (7/2-7/8)
第19週 (7/9-7/15)
第20週 (7/16-7/22)
第21週 (7/23-7/29)
7月30日(木)
7月31日(金)
8月1日(土)
8月2日(日)
8月3日(月)
8月4日(火)
8月5日(水)
8月6日(木)
8月7日(金)
8月8日(土)
8月9日(日)
8月10日(月)
8月11日(火)
8月12日(水)
8月13日(木)
8月14日(金)
8月15日(土)
8月16日(日)
2010年4月16日(金)
2012年3月1日(木)
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧